〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
TEL:03-5389-3201 TEL:03-5389-3201
お電話でのお問い合わせはこちら
カウンセリング申し込みはこちら

ブログ

ブログ

⑳友達の簡単な作り方-渡辺ゆうこー

  • 2016/12/12
  • カテゴリ:

20年前の中医大学留学の話のつづき。

 

 

 

%e5%8b%89%e5%bc%b7

 

 

 

 

授業に全くついてこれないドイツ人デビットにせめて中医基礎用語だけでも教えたら少しはわかってもらえるのではないか?授業スピードアップの苦肉の策で私が基礎を教えることにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

今思えば私の中医基礎講座1回目の初めての生徒は中国でドイツ人だったことになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

偶然にも昨日は中医基礎講座を新宿で授業してきたところで、内容も全く同じで感慨深い。

 

 

 

 

 

 

 

 

20年たってこのブログを書くことになって、はじめてこの話を人に伝えるけど、それはこの話をいう機会が今までいなかったから、ブログってありがたいなーと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

それはさておき、教えてくれとも言われていないのに「私はあなたに基礎を教えることができます」と宣言されたデビットは素直に「ありがとう」と言ってその日の放課後から基礎用語の説明が始まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84

 

 

 

 

 

 

 

 

幸いにもデビットが中医学基礎の英語訳の本を持っていたのでそれで私が解説、これで英単語の心配はなくなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず絶対知らなくちゃいけないのは五臓「肝・心・脾・肺・腎」それぞれの機能と「気・血・水」の働き。

 

 

 

 

 

 

 

 

これを知らないと話にならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

デビットも一応本では読んできたけどわかっていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつづつ解説していくと必ずデビットが「それは本当か?Is it true?」「ゆうこはどう思う?」と聞く。

 

 

 

 

 

 

 

 

どう思うって占いじゃあるまいし。医学だよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

と言いたいけど英語力がないので、「ほんとだよ」で具体例を挙げて解説。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば「中医での肺の機能は呼吸のほかに水分を体中に巡らせる働きも含まれている。そしてその変化は皮ふに現れやすい」という文章で

 

 

 

 

 

 

 

 

「本当か?」と聞くから

 

 

 

 

 

 

 

 

「本当だよ、だから喘息の子供はアトピー性皮膚炎にもなりやすいでしょ。肺の機能が弱ると呼吸と同時に皮膚にも影響が出るから」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「肝は血液をためる場所で気の流れもここでコントロールしている、気の流れは感情に影響を与えるので肝の弱りは感情に影響する」という文章で

 

 

 

 

 

 

 

 

「本当か?」

 

 

 

 

 

 

 

 

「本当だよ、例えば月経の時、出血で肝にためてある血液の量が減るでしょ、そうすると感情のコントロールが一時的に乱れるの、だから月経時のイライラが起こるのよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

本を読んでもわからなかったことがみるみるわかるようになって、私もデビットもうれしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

私が今でも中医基礎を教えるとき「漢字が多くて難しそうに見えるけど、何人でもわかるから大丈夫」ってよく言うのは、デビットを教えて実感したから。

 

 

 

 

 

 

 

 

文章は難しいけど具体例を挙げるとすぐわかる、4000年前の人も、ドイツ人も日本人もみんな同じ体だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

中医基礎理論って本当に面白い、ずーっと勉強したくなる内容。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今思っても不思議なのは私の英語解説がすべて通じたこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは伝えたい内容がはっきりあったのでいろいろな言い回しで伝えられていたように思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてデビットにも聞く姿勢があったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

ドイツ人のデビットとただ会話しましょう、友達になりましょう、ってなったとしても言いたいことがないと会話って続かない。

 

 

 

 

 

 

 

 

同じことに興味があれば言いたいこともたくさん出てくるし、友達にも自然になれるんだ、

 

 

 

 

 

 

 

 

社会に出てからの友達ってこういう風に作るのか。なぜかそんな風に思った勉強会でした。

 

 

 

 

 

%e6%8f%a1%e6%89%8b

 

 

 

 

 

10年前のあなたの元気を取り戻す!!

元気回復コンシェルジュ  

漢方薬剤師 渡辺ゆうこ

不妊症、更年期障害、アトピー、ストレスなどをお抱えの方はお気軽にご相談ください
漢方ストレスマネジメント 結城 奈美枝
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
電話番号:03-5389-3201

セミナー・イベントのお申し込み

カレンダー カレンダー

カウンセリングご予約状況

  • 2017 2月

    1
    2
    3
    • バレンタイン講座
    4
    • 勉強会準備につき予約不可
    5
    • 食事栄養量法座談会参加のため、予約不可
    6
    • 18時予約済み
    7
    8
    • 14時生け花レッスン
    • 予約済み
    9
    10
    • 16時心理学講座につき予約不可
    11
    • 休みのため予約不可
    • 銀座クリニック勤務
    12
    • 休みにつき予約不可
    13
    • 14時予約済み
    14
    15
    16
    • 15時予約済み
    • 17時予約済み
    17
    • 17時予約済み
    18
    • ストレスマネジメント講座につき予約不可
    • 銀座クリニック勤務につき、予約不可
    19
    • 中医学講座につき予約不可
    • 14時予約済み
    20
    21
    22
    • 薬局午前中臨時休業につき予約不可
    • 14時生け花レッスン
    23
    24
    • 16時心理学講座につき予約不可
    25
    • 11時予約済み
    • 銀座クリニック勤務につき予約不可
    26
    • 勉強会につき予約不可
    27
    28
    • 子どもに会いたい親の会につき予約不可
  • カウンセリングのお申し込みはこちら カウンセリングのお申し込みはこちら
PAGE TOP