ひきこもり対策での講話をしますー結城奈美枝ー | 漢方薬でストレスの軽減、体調管理なら東京都新宿区にある漢方ストレスマネジメントまで
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
TEL:03-5389-3201 TEL:03-5389-3201
お電話でのお問い合わせはこちら
カウンセリング申し込みはこちら

ブログ

ブログ

ひきこもり対策での講話をしますー結城奈美枝ー

  • 2018/07/04
  • カテゴリ:

 

 

 

 

 

 

 

昨日は平塚街の保健室へ・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、そのあと、

7月28日開催のセミナーについての打ち合わせを・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月28日土曜日、

ここ平塚で、

現在ひきこもっている方々の前で

1時間半何かを話すということになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち合わせのお話を

担当の方々とお話ししていて、ふと思い出したのですが、

 

実は私も親から『不登校児』のレッテルを貼られる寸前だったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりこういうところで親の悪口に捉えられるようなことは書きたくないのですが、

今から冷静に分析しても、

私の両親は本当に浅はかな人間でした・・

 

子どもの時から

「親は間違ってる。」ってずっと思っていましたし、

 

今でも、親と子供の人格が違うことがあったって、当たり前だと私は思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身、中2のときに生理が始まり、

もともとすごく冷え性で

胃腸の弱かった私は、

もれなく自律神経失調気味になりました。

 

朝、頭痛がして、気持ち悪くなり、

時々途中で帰ってくることがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家に具合が悪くなって帰ってきているのに、

登校拒否だと怒られ、

 

(今思えば、「漢方飲んで治そうね。」で済んだ問題なのですが、(笑))

 

 

さらにある日突然、だまされたような形で

母親にカウンセリングルームに連れていかれました。

 

何よりだまされてそんなところに連れて行かれたことがショックでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度かカウンセリングルームで先生と話したって、

私には問題なんか何もありません。

 

だって、心の問題なんかじゃなくて、

身体の問題なんですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのうち、問題は母親にあると気がついたカウンセラーの先生が、

母親を呼んでお説教?をしたところ、

母親は頭にきて

「こんなところ来なくていい!」と。

 

 

私はおかげで『不登校児』にまつりあげられなくてすみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、そんなことを

担当の人に話したのですが、

いたく同意を得て、

 

ある意味、子供に問題があるのではなく、

大人にも問題もあるのかな、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、私も含め、完璧な大人や親なんて

この世にいないわけだから、

 

子供が親以外の力を借りて、親を乗り越え、

生きる力を取り戻すということしか

解決法はないのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(無印良品のレストランの

席の確保用。

文字が1つ1つ違ってかわいい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方ストレスマネジメント®️

結城奈美枝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♫今日の言葉♫

 

 

 

 

「親と子は別の人格であって当たり前。

そして、親は先にいつかいなくなる。

 

60億以上の人間がいるこの世界で、

一生たった2人の親の価値観に縛られて生きないといけないわけ

ないじゃないですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊症、更年期障害、アトピー、ストレスなどをお抱えの方はお気軽にご相談ください
漢方ストレスマネジメント 結城 奈美枝
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
電話番号:03-5389-3201
PAGE TOP