〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
TEL:03-5389-3201 TEL:03-5389-3201
お電話でのお問い合わせはこちら
カウンセリング申し込みはこちら

ブログ

ブログ

地獄からの脱出ー渡辺ゆうこー

  • 2017/05/16
  • カテゴリ:

 

 

 

「ダイエットすることはストレスがたまる」これは誰もが想像できることだけど想像するのとやってみるとで大違い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前に「健康寿命を縮める5大悪習慣」の中に「ダイエット」が選ばれていて呆れたことがある。(参考までに他は、ストレス、夜更かし、食の不摂生、肥満・運動不足)

 

 

 

 

 

 

 

 

つまりダイエットで寿命が縮んでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まさにそのとおり。現代の若い女性は戦後の栄養状態よりも悪いと言われている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因は若い女性の「痩せ」信仰。若い女性が20年後には中年女性になるのでその意識は変わらず、痩せ信仰は健在のまま。

 

 

 

 

 

 

太っていようが痩せていようが健康だったら問題ないのだけれど、この痩せ信仰に引っ張られて太めの人が「私はだめな人間だ」と思いこむ場合がよくあって、本当に意味のないストレスになっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我慢して食べないようにしても、すぐに痩せられないと、「私はどうせ痩せることもできない」と切れてしまってドカ食い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肥満の原因が「ダイエット」になっている。

 

 

 

 

 

 

 

昔はすぐ痩せたのに!と思っても、若い女性と中年女性には大きな違い「代謝が遅い」、「(家族の)食事を作る仕事」がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代謝の違いでわかりやすいのは皮膚で、若い人が28日で入れ替わるのに中年以降は60日くらいかかる。つまり速度が遅い。痩せるにも代謝がゆっくりだから脂肪からエネルギーに代わるにもゆっくり。(だから代謝を助けるために漢方で補助しているのが漢方ダイエット)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若い女性は日によって、朝食を抜いたり、昼食抜いたり、夕食抜いたり、自分のリズムでできるけど、主婦だと家族に食事を作りながら自分は食べられない、というストレスまでかかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の好きなアンデルセンの物語の中で、悪い金貸しが死んで地獄に落ちた時の刑が「金貸しが石になって動けないのに、自分の命より大事な金庫の鍵があいている、いつ自分のお金が盗まれるか、いつ盗まれるか、延々と心配する」という刑があった。

 

 

 

200年前の人・アンデルセン。物語は「パンをふんだ娘」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んだとき地獄の刑でも、日本の針山地獄とかと違って、この刑はよくできてるなーと感心したけれど、私が食事制限してるのに、朝昼晩の食事を作るときいつもこの刑を思い出す。作っている味見にすら食べ過ぎないようにピリピリする気持ち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この「食事制限」するというストレスを抱えてまで「痩せる必要」のある人だけがダイエットするべきだと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この食事制限に対抗する秘策は、とにかく「自分が食事制限してるのを忘れること」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事や楽しいことに文字どおり「食べるのを忘れて集中」できれば、ストレスなく痩せてくる。だからいつも「テレビや雑誌でグルメ関係の物を見ない」とか「台所にいないようにする」とか言っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「食べれない、食べれない」と思い出さないようにイメトレでストレスを作らないのが目的。スポーツ選手のイメトレと同じ。

 

 

 

 

 

 

この話は特にダイエットチーム「ワタナベ」のメンバーに毎回話したいと思っている内容。

みんな聞こえた?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと、私はいつも、介護中、子育て中、仕事のストレスがある人には、今はダイエットはやめた方がいいと止めている。それ以上のストレスを抱えちゃダメ。別の病気になるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう考えなので今までに何人にもダイエットを見送ってもらった、ストレスが減ってからでもいつでもダイエットはできます。その方々はチーム「ワタナベ」の名誉会員だと思ってますから。ブログを読んでいただいてる方はみんなそう(笑)ですけど。

 

 

 

 

 

 

 

何でも楽しんでやらないとね!

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットのことばかり書いてるけど、私はアトピーやアレルギー疾患の相談が得意なんです。

本当はこの前の日曜から「中医学講座」2クール目が始まったのをかきたかった…次回書きます。

 

 

 

 

 

 

10年前のあなたの元気を取り戻す!!

元気回復コンシェルジュ  

漢方薬剤師 渡辺ゆうこ

 

不妊症、更年期障害、アトピー、ストレスなどをお抱えの方はお気軽にご相談ください
漢方ストレスマネジメント 結城 奈美枝
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
電話番号:03-5389-3201

セミナー・イベントのお申し込み

カレンダー カレンダー

カウンセリング・セミナー予約状況

  • 2017 5月

    1
    2
    3
    • 休みのため予約不可
    4
    • 休みのため予約不可
    5
    • 休みのため予約不可
    6
    • 10時カウンセリング予約済み
    • 13時予約不可
    • 15時カウンセリング予約済み
    • 17時カウンセリング予約済み
    7
    • 10時カウンセリング予約済み
    • 13時めぐりを変えてひきよせる!漢方婚活ダイエット!1日体験募集中!
    • 17時カウンセリング予約済み
    8
    • 17時のみ予約不可
    9
    • 17時のみ予約不可
    10
    11
    • 13時お灸無料体験ー受付中!ー
    12
    • 11時カウンセリング予約済み
    • 15時カウンセリング予約済み
    13
    • 10時漢方ストレスマネジメント1日体験受付中
    • 中医学美容講座
    • 東京皮膚科形成外科勤務
    14
    • 10時中医学講座1日体験受付中
    15
    • 10時セミナールーム貸し切り
    • 15時カウンセリング予約済み
    • 17時カウンセリング予約済み
    16
    • 17時カウンセリング予約済み
    17
    • 17時のみ予約不可
    18
    • ひらつか街の保健室
    • 13時お灸無料体験ー受付中!ー
    19
    • 15時カウンセリング予約済み
    • 17時予約不可
    20
    • 休日のため予約不可
    • 東京皮膚科形成外科勤務
    21
    • 休みのため予約不可
    22
    • 17時予約済み
    23
    24
    25
    26
    27
    • 10時カウンセリング予約済み
    • 17時カウンセリング予約済み
    28
    • 13時めぐりを変えてひきよせる!漢方婚活ダイエット本講座ー第1回
    • 17時カウンセリング予約済み
    29
    • 15時カウンセリング予約済み
    30
    31
  • カウンセリングのお申し込みはこちら カウンセリングのお申し込みはこちら
PAGE TOP