MV_img
MV_img_sp
ブログ/ Blog

寂しささえも楽しんでやるという意気込み!ー結城奈美枝ー

  • 2016/11/19
  • カテゴリ:

 

 

 

 

秋になると、なんとなく、

寂しくなったり、物悲しくなったりするものですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_6876

 

 

 

 

 

 

 

そんなとき、無理に『明るく、はしゃがなくちゃ』って思ったり、

『もっと強くならなくちゃ』って思ったりしなくていいと思うんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_6782

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『和敬静寂』という言葉・・

 

 

 

 

 

img_6913

 

 

 

 

 

 

「和」は調和、茶の道をお互いに分かち合い、楽しむこと。

「敬」は自らは謙虚に他者を敬い、自然を敬い、先人達を敬うこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「静」は清ともいい、邪念の無い清らかな心や清められた道具や茶室のこと。

「寂」は空や無といった、禅の究極の根本思想。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『和敬』という言葉が、私の慕っていた、亡き茶道の先生がお好きで、

この、千利休の言葉を知ったのだけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の『静寂』が、

なんだか物悲しい気がしますよね。

 

でも・・・・侘び寂びまで楽しんでやるっていう心意気が、私は好き!!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

img_6915

 

 

 

 

 

 

古くったって、愛着がその分出てくるように、

年老いていく自分や、もの悲しくなる自分に、愛着持ってみたっていいんじゃないかな??(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

侘び寂びを大切にしようとする気持ちの奥に潜む、

千利休の、派手好きな豊富秀吉への『反抗心』!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の中にも、今までの苦労に対しての、どこか反抗心があってこそ、

『今を楽しんでやる!』という心意気につながっているのかもしれません・・

 

 

 

 

 

 

img_6912

 

 

 

 

 

漢方ストレスマネジメント

結城奈美枝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで、なんとなくうなぎパイの話題になっていた、その翌日!

 

img_6881

 

 

突然、お客様がふらっと薬局に来て、

お土産にうなぎパイを持ってきてくれて、びっくり!

 

 

img_6882

 

 

感謝です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♫今日のことば♫

 

 

 

 

 

「私の中に、今までの苦労への反抗心があってこそ、

 

 

 

 

 

 

 

 

『今を楽しんでやる!』という心意気につながっているのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♫合わせて読みたい♫

 

 

 

 

「キツかった過去に感謝できる日!」

 

 

 

 

 

 

 

「暴力はいけないってホント?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊症、更年期障害、アトピー、ストレスなどをお抱えの方はお気軽にご相談ください
漢方コミュニケーションズ 結城 奈美枝
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
電話番号:03-5389-3201
PAGE TOP