〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
TEL:03-5389-3201 TEL:03-5389-3201
お電話でのお問い合わせはこちら
カウンセリング申し込みはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

ダイエットで食事を減らすコツってありますかー渡辺ゆうこー

  • 2017/05/13
  • カテゴリ:

 

昨日のブログで私のGW中の過食のことを嘆いたら、私と一緒にダイエットしている、チーム「ワタナベ」のメンバーからGW中の報告メールがどんどん届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は体重増でへこんでたけど、メンバーからの報告は体重増ばかりではなかった!

(私がお客様に慰められてます。ありがとう!)

 

 

・頭痛が減ってます。

 

・3階まで階段を楽に上がれるようになった。

 

・内臓脂肪が標準以下だった。腹回りのメタボ脱出!

 

・岩盤浴で今まで出なかった汗がたっぷり出てびっくり!

 

・むくまない!

 

・2キロは減ってる!

 

・便秘は治った!

 

・私は夏にビキニを着るつもり(笑)!

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに昨日からのダイエット開始の方が2人。

ダイエットチーム「ワタナベ」増加中。

 

 

 

 

 

 

 

 

メールの中で「どうやって食事を減らしたらいいかわからない」と質問があったので私の考えで答えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットには2種類あってA「とにかく体重を落とす」方法とB「健康のために痩せたい」方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A「とにかく体重を落とす方法」は簡単で漢方も下剤と利尿薬を混ぜた配合にして、食事はなるべく食べないで1食か2食を置き換えでプロテイン的なものを飲む方法。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはすぐ痩せる。簡単で楽。食事も作らないから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方で体から出せるものは出して、食べないんだからそれはそれは早く痩せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもこのやり方だとリバウンドしやすい上に40歳以上だと持病があれば悪化。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このやり方は私自身やったことあるからよくわかる。20代に仕事でダイエットしたから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B「健康のために痩せたい」方法だと体の巡りの悪い所を調整することで痩せやすくなるようにする、これにストレッチやウォーキングとゆるい食事制限。今回やってる方法

 

 

 

 

 

 

 

 

これだと体の悪い所を治しながらのダイエットで健康になるおまけがつく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むくみ便秘は当たり前に治さないと痩せないし血行もよくなるから悪い所の改善ができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから冷え症や頭痛が治ったり、慢性膀胱炎が治ったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AでもBでも食事制限をどうやってするか?何から食べた方がいいか?という質問は1日1,200キロカロリーを目安に考えて何をどの順番で食べても自由でいい。(できれば夜8時以降は減らせればなおいい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も薬膳を勉強したり野菜から食べたりして喜んでるけど、それは面白いからで過度の期待はしていない、食べる順番とかは遊びのようなものと思っている。体の使うエネルギーより多く食べたら太るから、痩せるには食べないか、動くかしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

基準の量を実感として把握すること。細かく計算すると嫌になるからざっくりで十分。女性1200、男性1500キロカロリーなら基礎代謝以下で寝てても自然に痩せる量。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それができないから漢方やプロテインまで飲んでダイエットをするんだけれども、これから先、一生漢方をのんだりプロテインを飲んだりするわけじゃないんでそれを飲まないでもいい体を作ることが目標。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1200キロカロリーまでできなくていいの!今2500キロカロリー食べてたら1500とかを目安でもいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は多すぎ、とかまあまあか?とかやっていると半年くらいで随分食習慣が変わってくる、それが狙い。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすればダイエット後も無理なく体重がキープできる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リバウンドしない、今まで徐々に徐々に増えていた体重への恐怖も無縁になります。+健康

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてダイエットはすごくストレスになる!ということも書きたかったけど長文なので次回に続きます。

 

 

明日から中医講座2クール目!楽しみ

毎月1回 漢方薬・中医学基礎講座初級  全6回

十年前のあなたの元気を取り戻す!!

元気回復コンシェルジュ  

漢方薬剤師 渡辺ゆうこ

 

 

 

 

 

 

不妊症、更年期障害、アトピー、ストレスなどをお抱えの方はお気軽にご相談ください
漢方ストレスマネジメント 結城 奈美枝
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
電話番号:03-5389-3201

セミナー・イベントのお申し込み

カレンダー カレンダー

カウンセリング・セミナー予約状況

  • 2017 9月

    1
    2
    • 鎌倉美トリップした身
    3
    4
    • 17時カウンセリング予約
    5
    • 17時カウンセリング予約
    6
    • 11時カウンセリング予約
    • 13時カウンセリング予約
    • 14時漢方薬局でお花のレッスン
    • 17時カウンセリング予約
    • 18時30分カウンセリング予約
    7
    • 鍼灸体験予約受付中
    8
    9
    • 中医美容セミナー
    10
    • 10時中医学講座1日体験受付中
    11
    12
    13
    14
    • 鍼灸体験予約受付中
    15
    16
    • 10時漢方ストレスマネジメント1日体験受付中
    17
    • 婚活セミナー
    18
    19
    • 17時カウンセリング予約
    20
    • ひらつか街の保健室
    • 14時漢方薬局でお花のレッスン
    • 18時カウンセリング予約
    21
    • 10時カウンセリング
    • 鍼灸体験予約受付中
    22
    23
    • 東京皮膚科形成外科勤務
    24
    25
    • 17時カウンセリング
    26
    • 子どもに会いたい親のサポートの会
    27
    • 漢方薬局でお花のレッスン:草月流 内藤先生
    28
    • 鍼灸体験予約受付中
    29
    30
  • カウンセリングのお申し込みはこちら カウンセリングのお申し込みはこちら
PAGE TOP