〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
TEL:03-5389-3201 TEL:03-5389-3201
お電話でのお問い合わせはこちら
カウンセリング申し込みはこちら

店長ブログ

店長ブログ

寝ても寝ても眠い方に漢方はよく効きますー渡辺ゆうこー

  • 2018/06/15
  • カテゴリ:

 

 

梅雨の時期に入り、急に皆さん疲れの症状のご相談が増えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日も「食事にも気を付けて、夜も11時には寝るようにしています、でも朝起きられないんです」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という方のご相談があった。この方は昼も食後は必ず眠くなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうことは成長期の10代はよくあることだけれども、30代でとなると体質的に気になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで困った症状がなければいいけれど、この方は「貧血でよく倒れる」とのことだった、もう十年。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも「・・・貧血が来るな・・・」と予兆が分かって気を付けているけれど、仕事のストレスなどで疲れがたまると電車内で起こり、駅を下りられず倒れてしまう。救急搬送され翌日に精密検査でも異常がない。これが10年間。

 

 

 

 

 

 

 

 

他にもいろいろ症状があって、でも検査では病気ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう方はすごく漢方があっている、昔からこういう体質を治す漢方はある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう方はすごく健康に努力されていて、この方も食事も管理して、スポーツクラブにも入られて、整体マッサージもされていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、そのかなりの部分がその方の体質に合っていなくて、逆効果となっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本人もショックだけど、私もショックだった

「ここまで合わない養生法を何年も続けてしまって、誰か周りに止めてくれる人はいなかったのか?」と思うほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビや雑誌、流行の養生法が自分に合っているかどうかは、大体やってみればわかるけど、それは基本的に健康な人向きな場合が多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、明らかに困った症状があるときは、必ず病院で検査をし、問題なければ、整体でも漢方でもなんでもプロに聞いて回るのがいいと思う、サプリはやっぱり優先順位は低い、漢方の方が治療には役立ちます。薬だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まじめだからこそ続けてしまう。続けても改善のされていない養生法は信頼できるプロに相談してください。

信頼できる友人に聞いて回ってもいい、探せばきっと見つかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も28年も薬剤師をやってきて、相談を受けているので有料でもプロの意見を聞くのは、健康への近道になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十年前のあなたの元気を取り戻す!!

元気回復コンシェルジュ  

漢方薬剤師 渡辺ゆうこ

 

漢方・中医学講座初級 3か月間 全6回

耳つぼ講座

不妊症、更年期障害、アトピー、ストレスなどをお抱えの方はお気軽にご相談ください
漢方コミュニケーションズ 結城 奈美枝
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
電話番号:03-5389-3201
PAGE TOP