〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
TEL:03-5389-3201 TEL:03-5389-3201
お電話でのお問い合わせはこちら
カウンセリング申し込みはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

漢方を飲む量もやっぱり体重に比例するのか・・・-渡辺ゆうこー

  • 2018/01/12
  • カテゴリ:

 

 

 

今日もたくさんのお客様が来店していただきました。ありがとうございます。

まだまだ新年は続いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でひときわ大きいお客様、鍼灸師のとも君。奈美枝先生の後輩。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

190センチぐらいで柔道家?と思うほどた縦も横も大きな体格、今日は遊びに来てくれたのですが、なぜか咳がひどい。

 

 

「その咳はいつから?」と聞くと今日で6日目、完全にこじらせてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「すぐに咳が止まる漢方あるから」と漢方を作って飲んでもらった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この処方は特別よく効く咳止め処方。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「たぶん20分くらいしたら止まるから」と宣言して、待ってみたけれど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

全然止まらない・・・・「え~っ、うそでしょ」

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの漢方を出して咳が止まらない人を初めて見た。

う~ん・・・と、とも君を見て・・・「やっぱり、体重が・・・」

 

 

 

とも君イメージ図

 

 

 

 

いつも女性メインの相談をしていて、小児漢方で体重を気にしたことはあったけど(少量にするため)

体重が多くて、量を調節することは考えたことはなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

それで量を調節して、咳はやっと収まってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

「これを飲んで4時間したらまた咳は出ちゃうよ」とまた宣言。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この漢方を飲むといままでの経験上「20分したら咳は止まって、4時間経ったら咳が出始めるから次の漢方を飲む、でなければ治ったので飲まないでいい」とアドバイスしているのだけれど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は3時間後に止まらないくらいの咳が復活。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さっきの調整でも量がたりなかったんだな~」 漢方が代謝されて効き目がなくなったらテキメンに咳が出ている。

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方を飲んでもらって一緒に4時間ぐらい過ごす人って家族以外にあまりいないから、本当にいい勉強になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大体、漢方を飲む人ってあまり大男の人っていない、どっちかっていうと線の細い人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とも君もすごい咳なのに薬も飲んでないし、あんまり咳も気にしてないところがやっぱり違うな~という感じ。

線の細い人なら寝込んでると思うけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性は女性よりはるかに体重もあるので、体格も慎重に考えて作らないといけないな~と思った出来事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は耳つぼの咳止めのツボを押してあげて修了、後で効き目を教えてもらうつもり。

 

 

 

 

 

 

 

治っているといいな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十年前のあなたの元気を取り戻す!!

元気回復コンシェルジュ  

漢方薬剤師 渡辺ゆうこ

耳つぼ講座

 

不妊症、更年期障害、アトピー、ストレスなどをお抱えの方はお気軽にご相談ください
漢方コミュニケーションズ 結城 奈美枝
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
電話番号:03-5389-3201
PAGE TOP