〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
TEL:03-5389-3201 TEL:03-5389-3201
お電話でのお問い合わせはこちら
カウンセリング申し込みはこちら

店長ブログ

店長ブログ

美肌になる方法が漢方でありますか?効きますか?-渡辺ゆうこー

  • 2018/11/22
  • カテゴリ:

漢方カウンセリングはこちらから→

カウンセリングについて

先日、鍼灸学校の生徒さんから質問を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「美肌、美容の漢方はありますか?効きますか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あります。効き目もあります。得意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方は誰のために発展してきたのか?といえば1000年以上前の皇帝皇后のために宮廷医師が命を懸けて発展してきた歴史がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「命を懸けて」、というのは治療に失敗したら殺されることもあったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皇帝、皇后の治療したいことのメインには

 

 

 

 

 

 

 

 

お世継ぎのための不妊治療

 

 

 

 

不老長寿、今でいうアンチエイジング

 

 

 

 

 

美容・美白(特に大勢の美女の中からお妃に選ばれないといけないから)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方はこの分野は得意中の得意。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この分野、まだ西洋医学は開発途中で人体実験は200年分のみ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方の方は2千年以上の人体実験を経てもう確定している。開発はある意味完成して終わっていて、今は昔の薬の組み合わせだけを変えて商品にしているだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい生薬を発見するのではない。すでにあるものの中から選ぶだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確定して何が残っているかというと、飲むと健康になって美容にも良く元気になるものだけが選ばれている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはそう、きれいになっても健康を害したら全く意味がないから。

水銀とかね、そこまで美を追求して人体実験で結果を出し、ダメなものは捨て終わっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「全然そんなのがあるなんて知りませんでした・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホント?知らないのか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思って書きました。当たり前かと思っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

肌だけきれいになるはずはなくて内臓の機能を良くするから肌も!きれいになるし

いらない老廃物を早く追い出すのを助けるから健康にもなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外からぬる美容液はこうはいかない、中から光り輝くような皮膚を作るための漢方がありますよ。

健康のおまけつき。

 

 

 

 

 

次の質問「お酒に酔わない漢方はありますか?」は次回

 

 

 

 

 

十年前のあなたの元気を取り戻す!!

元気回復コンシェルジュ

漢方薬剤師 渡辺ゆうこ

 

12月16日、1月20日、2月17日の3日間6回

漢方・中医学講座初級 3か月間 全6回

 

耳つぼ講座

不妊症、更年期障害、アトピー、ストレスなどをお抱えの方はお気軽にご相談ください
漢方コミュニケーションズ 結城 奈美枝
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿7-7-23 1階
電話番号:03-5389-3201
PAGE TOP